その銀歯、気になりませんか?

術前

術後

一般的な虫歯治療では、歯を削った箇所に銀歯を入れます。銀歯は歯を噛み合わせても壊れない強度がありますが、どうしても目立ってしまいがち。当院では、セラミック素材を使用することで見た目はもちろん機能まで本物の歯に近い詰め物や被せ物をご提供できます。

セラミック素材は本物の歯以上の強度を持っているだけでなく、本物の歯に近い見た目や光の透過性を持った素材。どこを治療したのかわからないくらい自然に仕上がります。虫歯治療時はもちろん、過去に入れた詰め物や被せ物を交換することもできます。

【銀歯の問題点「金属アレルギー」】

【銀歯の問題点「金属アレルギー」】

金属アレルギーは金属製のアクセサリーなどが肌に接触することで発症するというイメージがありますが、実は銀歯でも発症することがわかっています。お口の中で金属イオンが溶け出し、唾液や血液を介して全身を回ってさまざまな症状を引き起こすのです。

原因不明のかゆみやかぶれ、肌荒れなどがある場合は、銀歯によるアレルギーの可能性もあります。金属の詰め物や被せ物をセラミックに交換するのは、金属アレルギーを防ぐ効果もあるのです。

当院の審美歯科素材

オールセラミック

オールセラミック

概要 すべてセラミックで作られた素材。自然な透明感があり、強度が高い。本物の歯よりも固いため、噛み合う歯が傷まないよう噛み合わせを注意深く調整する。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

概要 セラミックと歯科用プラスチックを混ぜ合わせた素材。本物の歯とほとんど変わらない柔軟性がある。

ジルコニア

ジルコニア

概要 人工ダイヤモンドとしても使われるジルコニアをセラミックで覆った素材。強度が高く、透明感も高い。

メタルボンド

メタルボンド

概要 金属をセラミックで覆った素材。十分な強度が得られる反面、光を透過しない、金属アレルギーのリスクがあるなどのデメリットもある。

ポーセレンインレー

メタルボンド

概要 セラミックの詰め物です。自然の歯により近い色合いで、変色がほとんどなく、汚れがつきにくいのが特徴です。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

概要 歯の表面を薄く削った箇所にセラミックの板を貼りつける処置。ホワイトニングでは歯を白くできない場合や軽い歯並びの改善に用いられる。

ファイバーコア

ファイバーコア

概要 人工歯を支える土台を、白いグラスファイバーで作ったもの。本物の歯と同じように光を透過し、しなやかで折れにくい。

詰め物・被せ物についてのご質問はこちらから 047-437-4353

  • TO PAGE TOP

歯の黄ばみはホワイトニングで解消!

歯の色は、加齢や食べ物などによって少しずつ黄ばんでいきます。着色してしまった歯は歯磨きでは白くできないため、悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

そこで当院がおすすめするのが「ホワイトニング」。歯に薬剤を塗布して歯を削ることなく真っ白にする処置です。白い歯は、その人のお顔の印象も明るくします。ホワイトニングで輝く笑顔を取り戻しませんか?

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」の2種類があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

高濃度の薬剤を使って色素を分解します。数回の施術でかなり白くなるため、結婚式などに合わせてすぐに白くしたい方におすすめです。色の後戻りが起きやすいので、継続することが大切です。 歯科医院で作ったマウスピースに低濃度の薬剤を入れて装着します。効果がでるまでに2週間ほどかかりますが、自分の好きなときに好きな場所で施術できます。また、薬剤が浸透するためしばらく白い歯がキープできます。

ホワイトニングの注意事項

  • ホワイトニング期間中は色の濃いものの飲食や喫煙は控えてください
  • ホワイトニング後は歯科医院でメインテナンスを受けましょう
  • お口の環境によっては十分な効果が得られないことがあります
  • 薬剤を使用するため、妊娠中の方にはおすすめしません
  • 歯が欠けていたり、虫歯があったりする場合は施術できません

ホワイトニングについてのご質問はこちらから 047-437-4353

  • TO PAGE TOP